いよいよ2015年も終わりに近づき、冬至を迎え太陽が山羊座の第1デークを運行していく今期は、乙女座の木星から牡羊座の天王星にかけて、その範囲内のみで天体が散らばっていて、山羊座に3つの天体(太陽・水星・木星)が集まっていることなどから、年の瀬に相応しい「〆」「納め」の時期となるでしょう。
今期中は、地の星座(牡牛座・乙女座・山羊座)に入っている個人天体(太陽・水星・冥王星)の象意が個人の運気に影響を与えたり、停滞運ながらも丁寧で質素にすることで幸せを呼ぶような事柄に関しては穏健な運気が広がるでしょう。
また、今期から1ヶ月くらいは太陽が山羊座に居るため、しかも冥王星が山羊座のど真ん中付近に居るのもあり、太陽と水星も少なからずの影響を受けています。意識を集中させてコツコツと努力を重ねる、ひたむきな姿勢で躊躇なく追い求めたり研究したり習得したりすることで、何かが根底から覆される、それまで陽の目を見なかったことが表に出る…などの運が巡って来るでしょう。但し、まだ今期中は、山羊座の水星と冥王星は天秤座の火星はスクエアとなる為、年内は、追求することに熱心で奔放になり、何事にもハイテンションで臨むようになるかも。但し、些細な事でもカッと激怒してしまったり、執着心が強くなったりして、本来要らぬことまで動こうという衝動に駆られそう。飽くまで自分の為になることを優先的にして有り余るエネルギーを昇華するようにすると、精神的なイライラ加減は今週を境に減少していきそう。12/26 AM11:05頃には天王星が順行となります。その時、天王星は山羊座の水星・冥王星のコンジャクションとはスクエアを形成していますが、運気のエネルギーの流れは衝動的さが多少ダウンし、代わりに閃きやアイディアが乱発、情動的な行動力にテンションがキツくなっていくでしょう。
今期中、12/22は冬至となり、クリスマス頃12/25の夜20:11頃をピークに満月となります。12/30 16:13頃に金星が射手座にイングレスしていきます。満月の日そして大晦日は願い事を叶えるための計画や準備に最適なチャンスが巡ってきます。満月の日で計画して目標を決めて、金星が射手座入りする日以降に実行すると良いかも。
社会面は、年の瀬の慌ただしさがピークに達する時期ですが、人々のコミュニケーションレベルが良い時期なので、順当な流れで物事を完遂することが出来そう。終わり良ければ総て良し…という考えで、片付けられることは片付け、終わらせることは終わらせ、準備できることは準備しておく…など、先へ先へと先手を打っておくくらいの気持ちでやっていくと良いでしょう。
今期は事業に関する計画を立てたり契約関係を締結するにはとても良い時期。今期中に決めたことが、来年以降に弾みが付きそうです。但し、今期前半…特にクリスマス辺りで、交通や流通のトラブルが頻発しそう。また、感情的な事件、衝動的な事故、自然発火的な火災には十分にお気を付けください。



12/21は、月はAM9時半頃に牡牛座へイングレス(移宮)。射手座29度の太陽とはトライン、夕方以降は海王星とセクステル。ゆったりとした態度でくつろぐように過ごすと吉。今日でタイトになる水星・火星・冥王星のTスクエアが強い影響力を放っている時でもあるので何かと気忙しい時ですが、落ち着いて対処する事でサクサク物事が片付く日。夜からは癒しの時間。心身ともに自分を労ってあげると吉。また、今日は、気候の変化による自然災害に注意。

12/22は、13:44に太陽が山羊座にイングレスするため蟹座の満月となります。牡牛座の月は、山羊座の水星・冥王星とトライン、夜には蠍座の金星とはオポジション、乙女座の木星とトライン。月と金星のオポジションに対して、午前中は水星・冥王星が調停、午後は木星が調停位置に。落ち着きのある堅実ムードに満ちた一日。時期的に慌ただしい雰囲気になっているとは言え、浮ついた態度はNG。本来の目的を思い出して、邁進・没頭して。地の星座(牡牛座・乙女座・山羊座)に太陽や月を持つ人は、自分がリーダーとなって活躍できる日。今までやってきた事を完遂する目途がつきそう。

12/23は、AM11:30に月が双子座にイングレス。月が牡牛座に居るうちは乙女座の木星とトライン。午前中は比較的穏健で柔らかい運気ではありますが、それと同時に21日が一番タイトだった水星・火星・冥王星のTスクエアの影響力が残るため、引き続き感情的なトラブルや口論から喧嘩にそして事件に発展するような事が起こりやすいので要注意。

12/24は、双子座の月が、射手座の土星・魚座の海王星とで海王星を軸としたTスクエアを形成。夕方以降は双子座の月と牡羊座の天王星がセクステル、魚座のキロンとスクエア。迷いと混乱の座相が今日一日中ずっと影響力を発揮しそう。些細な口論でクリスマスイブが散々な目にならないように気を付けましょう。また、液体や幻想を表す海王星の座相があまりいい位置でないため、お酒の席での不注意によるトラブルや、人間関係に響くような幻滅するような態度をしないように注意しましょう。特に柔軟宮(双子座・乙女座・射手座・魚座)に太陽や月を持つ人はお酒や幻想(思い込み)がトラブルに発展しやすい運気なので要注意。

12/25は、月が14:25頃に蟹座にイングレス。月が双子座に居るうちに、天秤座の火星とトライン、乙女座の木星とスクエア。行動力が高まり、社交運やコミュニケーション運も一緒に高まります。レジャーには最適な日なのですが、しかし、現実問題が側に控えて待っているため、何となくそちらのほうが事ある毎に気になってしまい、素直に楽しむことが出来ないでしょう。浮つく気持ちをぐっと堪えて、仕事に邁進して吉。

12/26は、11:04に天王星が順行開始。蟹座の月が、午前中は魚座の海王星とトライン。午後になると牡羊座の天王星・山羊座の冥王星と、順行し始めたばかりの天王星を軸としたTスクエアを形成。午前中は比較的穏やかな時間を過ごせますが、午後からは一変、トラブル頻発でその対応に追われてしまうかも。今日は社会情勢で何らかのハプニングが起こり全体に波及しやすい運気ですが、落ち着いた対処で救われるでしょう。活動宮(牡羊座・蟹座・天秤座・山羊座)に太陽や月を持つ人は、感情的になりやすいので落ち着くように。一旦立ち止まって深呼吸してから対応しましょう。

12/27は、月が19:30頃に獅子座にイングレス。月が蟹座に居る間に、山羊座の水星・天秤座の火星とでTスクエアを形成、それとほぼ同じ頃に、蠍座の金星とトライン・乙女座の木星とセクステルで月・金星・木星のミニ・トライン(小三角相)を形成。感情をコントロールする事が大切な日。些細な口論やストレスがたまったりでイライラしやすい日ですが、心の中に愛情を持ったり安寧を保つようにすると吉。周囲に対してイライラをぶつけるよりは愛情あふれる態度でいるほうが人間関係も断然上手くいきます。活動宮(牡羊座・蟹座・天秤座・山羊座)に太陽や月を持つ人は、忙しくても慌ただしくても、心に余裕と優しさを持ち続けるよう努めましょう。

12/28は、獅子座の月が、射手座の土星とトライン。運気は落ち着きを取り戻し始めます。発展への糸口も見つかりやすく、表現の幅が広がりやすいでしょう。結果も良い方向に終われそうなので、今日で今年の締めに相応しい完成を目指して。火の星座(牡羊座・獅子座・射手座)に太陽や月を持つ人は、威厳が増す日。的確な指図が出来るので、周りから頼りにされます。率先して行動していくことで、周囲の見る目が変わります。

12/29は、獅子座の月が、牡羊座の天王星とトライン、夕方以降は蠍座の金星とスクエア、天秤座の火星とセクステル。今日はテキパキ動くことで仕事がサクサクと進んでいき易いので、慌ただしい中にもやりがいを実感できるでしょう。今日は愉しみ事や色恋は抜きで、やるべき事を片っ端から片付けたほうが賢明。火の星座(牡羊座・獅子座・射手座)に太陽や月を持つ人は、発言力が強まり社会に対する影響力が増しそう。

12/30は、月が3:56に乙女座にイングレス。また、16:13に金星が射手座にイングレス。午前中は前夜から引き続き、獅子座の月が金星とスクエア、火星とセクステル。午後は乙女座の月が山羊座の太陽とトライン、魚座の海王星とオポジションで、月と海王星のオポジションを太陽が調停。
不動宮(牡牛座・獅子座・蠍座・水瓶座)に太陽や月を持つ人は、些細な事で感情が傷つきやすいので喧嘩もしやすい日。揉め事が起こっても笑い飛ばして一蹴する気持ちでいると、トラブルもすぐに解決しやすくなるでしょう。

12/31は、乙女座の月が、射手座の土星とスクエア、山羊座の冥王星とトライン。魚座のキロンとはオポジション。大晦日の今日はどうにもこうにも動きづらい感じがして何故か神経質になりやすい日。かと言って焦りは禁物。どっしりと構えて対処する事で良い運気を保てます。地の星座(牡牛座・乙女座・山羊座)に太陽や月を持つ人は、あなたの落ち着きが周囲に安心感を与えます。面倒な事があっても進んで対処して。柔軟宮(双子座・乙女座・射手座・魚座)のうち乙女座を除く3星座に太陽や月を持つ人は、神経質になってしまうと周囲が敏感に反応して「冷たい人」との判断をされてしまうかも。どうにもならない事は一人で抱え込まずに周りに相談すると良い方法が見つかるでしょう。


どうぞ皆様、良いお年をお迎えください。