Allie's HOROreport

四半世紀もの間、西洋占星術をメインとした占い全般を学び研究してきたパートタイム・アストロロジャー星読みスト「ALLIE」によるデイリーホロスコープブログ。現在運行中の星の動き(トランジット・ホロスコープ占法)から各星座生まれの個人運勢や社会全体の運勢を鑑定・執筆中。 たまに、社会情勢の動きをホロスコープで分析・鑑定しています。個人の鑑定は、原則行っておりません。

2020年02月

太陽が魚座第1デーク付近を運行していく今期は、期間中通して魚座に天体が集まりステリウム(天体集合)を形成し、魚座の太陽や水星と山羊座の火星とのセキスタイル(60度)、それを含めたミニ・トライン(小三角形相)が形成されます。2/21~2/25は魚座の太陽・山羊座の火星 ...

太陽が水瓶座第3デーク~魚座の初期度数付近を運行していく今期は、比較的穏やかな運気となります。今期前半(1/16~1/20)はスクエア(90度)やオポジション(180度)の角度を形成することが多く発生する為、フレッシュな空気感と共に研ぎ澄まされた緊張感とそこはかとなく ...

太陽が水瓶座第2デークを運行していく今期は、前半はまだまだ停滞模様が続きます。頑なに意地を張ったり孤独の中に自分を追い込むということはNG。理想と現実との間で苛まれるということが起こりやすく、上手くいかないことを改善しようという努力で克服しない限りはその ...

↑このページのトップヘ